ルーツーのvol.5ライブ動画 1

とりあえず、11/25のライブの動画だけでもアップしまーす!

揺れてたり、スマホからアップしたので
あまり画質よくないですが…

前回、vol.4でレジストのシフトチェンジで
失敗してしまった2曲。。。
何回目をやってるのかわからなくなったんです^_^;

ルーツーの音楽はすべて
ドラムは生なので、音色チェンジを右足で
フットスイッチを蹴っていかなくてはならず・・・

音色数は、できるだけ少なくて済むように
考えながらアレンジしているつもりではありますが、
この2曲は、戻ったりが多くて、
そういえば蹴る回数多いなあ…と思って
一体何回蹴ってるんだろ?とたまたま見たら、
ルビーは35回、
そして、ロザーナは50回も蹴る箇所があるのでした。。

蹴ることは音楽とは関係ないので、
これは自慢にもならないですが・・・(^_^;)
ちょっと大変です (>_<)

演奏と同時に、こちらのミスのないようにも課題です。。
やっぱり、やらかしてるところありますが・・・(笑)


ルビーの指環~ロザーナ



アンサンブルアレンジ中

アンサンブルのみの発表会を
4/28(日)にやりますが、
ちょうど3ヶ月前なんですね~

ただ今、絶賛アレンジ中。。

8曲を同時に少しずつ進めております。

リフォームの検討と仕事と譜面書きでビッチリな毎日、
こちらの更新もなかなかできずになっております・・・

ライブの事後報告にも
手がまわらない状況で申し訳ありません。。

ふー 今日は難曲に取り組み出し、
11小節のエレクトーンアンサンブルを考えるのに
3時間もかかってしまった

ちょっと、休憩に立ち寄りました(笑)

がんばりまーす

冬の効果的な水の飲み方

インフルエンザが流行ってきましたね。
生徒さんの多い小学校でも学級閉鎖が出てきているようです。

もう3年近くお世話になっている鍼の先生から
今晩聞いてきた耳寄りな話です。

インフルエンザなど風邪にかかりにくくするには、
やはり水分を摂ることが大事だそうです。

冬の水分の効果的な飲み方は・・・

一口飲んだら噛んで
それを3回に分けて飲みこむ、
食べるように飲むと、
体への吸収がよくなるそうです。

2時間おきに・・・


たくさん飲んでも、すぐ尿で排出されてしまうので、
食べるように噛んで飲むと良いそうですよ~

2月くらいまではその飲み方だそうです。

白湯がいいのかと聞いたら、
温かくして飲むと良いのは、寒さに体が慣れるまでの
年末くらいまでのようで、
その後は冷たくても良いそうです。

東洋医学的な考え方、
なるほどなことが多いです。


前にテレビで、うがいをするよりも
お茶を飲むと風邪にかかりにくい、
お医者さんは診察中にお茶を飲むと聞きましたが、
これは西洋医学的な考え方なのでしょうか。。

みなさま、どうぞお試しになって、
風邪にかかりませんよう、
温かいお風呂であたたまって、
睡眠をたっぷりととってくださいね!


それにしても、鍼の先生は、
触っただけで痛いところがわかるのだろう???
ホントすごい先生です。

教室移転のお知らせ

今度のアンサンブルのみの発表会は、
平成最後の最後・・・
4月28日(日)に行います。

そして、それを終えて、
新年号になった5月より
我孫子ビレジ1号棟に教室を移転し、
再出発をする予定です。

今年の秋で、我孫子で教室をはじめて20年、
節目の年になりそうです。

少し長くお休みをいただいたり、
生徒さん達にはご迷惑をおかけいたしますが、
快適にいらしていただける教室になるよう
準備していきたいと思いますので、
ご協力よろしくお願いいたしますm(__)m

どうせなら笑って生きよう

バタバタと仕事と雑務をこなすのに追われ
あっという間に新年もあけた感じです…。

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

実家の片づけをしていたら、
母の書が出てくる出てくる・・・

何でも書いておく人でしたし
とてもオチャメな母でしたので、
笑えるメモもたくさんありましたが(笑)
いつ書いたのか、びっくりするような
うまいわ~~と思わされた書も
出てきたので、紹介しちゃいます。
らくがき帳をやぶって書いたようなものも
多いですが・・・^_^;

画像


画像


画像


画像


今年に限らず、これから
「どうせなら笑って生きよう」
これを言い聞かせながら、
にこにこにっこりと過ごしていくのが
目標です

父と母のこと。

時節柄、喪中ハガキにて、
生徒さんはじめお世話になっている皆さまには
お知らせしたので、
こちらでも書かせていただきますが、
7月23日に父が、そして先週11月30日に母が
天国へと旅立ちました。

夏から、仕事か両親のことか以外
時間も思考も取れない日々で、
こちらにも必要最低限の告知などしかできず
すみませんでした。


父は、今までに何度も入退院を繰り返し、
救急車にも何度お世話になったことか…というくらい。

大腿骨を2回骨折しても、リハビリで歩けるようになり、
胃がなくなっても食べたいものを食べていましたし、
不死身か?と思うほど、何度も復活を遂げ…

でも、6月上旬に肺炎で入院してから、
一度は、リハビリ病院でリハビリを始められるほどに
回復したものの、その後またすぐに急変し、
2回目の肺炎で帰らぬ人となってしまいました。


母は、昨年8月に救急搬送され、一命はとりとめたものの
認知症が一気に悪化、退院後リハビリ病院に入り、
書を書いたり回復しているかに見えましたが、
自宅に戻ることは難しいとの見解から施設に移り、
昨年夏から父と母は離れ離れとなってしまっていました。


父が今年の夏入院中に、母も施設から腰椎骨折で
少し離れた別の病院に入院・・・

両方の病院に通うのも大変で。。。

父がリハビリ病院に移ることになり、
その後母も同じリハビリ病院に移ったら
ようやく一緒に過ごせるのではないか!!!!と
準備をしだして、やっと同じ屋根の下で過ごせることに
決まっていたのですが・・・

母がそちらに転院する予定の2日前に
父の容体が急変してしまったので、
入れ違いになってしまったのです。

ここでも七夕に祈った願いは、届かず。。。


母には、父が亡くなったことを言っても
忘れてしまうだろうし、どこまで理解できるか?
なら、わざわざ悲しい想いをさえなくてもいいねと
話しませんでした。

そして、父の葬儀を終えた直後に、
今度は母が誤嚥性肺炎に・・・

食事を摂ると危険とのことで
だんだん衰弱していってしまいました。

積極的な治療をするか否かの選択を迫られ、
姉妹で悩んだ末、無駄に苦しいことはさせたくない、
穏やかに過ごしてほしいと願い、
結局療養病棟へ移りました。

でも、いざ移ったら、
私物の持込は、極力ないようにとの
無機質な病室。。。

食堂で食事ができるのはほんの5,6人の患者さんのみ、
ただベッドで寝てる患者さんの多いこと。。

なかなか心が追い付いていきませんでしたが、
母に少しでも人間らしく、楽しいと思える
時間を過ごしてほしくて
行ったらできるだけ明るく、
イケメン好きな母でしたので、
羽生くん、福山さん、櫻井君、
そして大好きなマーくんの
写真や映像を見せたりもしていました(笑)

母の反応は大で、乙女な表情をしていました(笑)


車で一緒に出かけていた頃は、
いつもノリのいい曲で手拍子をたたいたりしていた
音楽好きな母・・・

なんとか音楽を聴かせてあげたくて、
先生や看護師さんに交渉、
ようやくCDデッキを置かせていただける
許可をいただけて、
母が好きだった曲を集めて
私達家族が行った時は、それを流させてもらい、
スリープタイマーで、帰ってからも1時間くらいは
聴けるようにセットしていく日々。

頭を左右にふってみたり、
リズムを取り、音楽をしっかり感じていました。

食事は摂れていなかったけど、
心の栄養は摂れていたのでしょうか。。。

胃ろうや、鼻からチューブなどの選択も迫られましたが、
前から延命は望まないと、母の口から聞いていたので、
栄養は点滴のみ・・・

でも、薬をお茶で口から飲ませてもらっているのを見ていたので、
まだ食べられるのでは?という想いが捨てきれず、
嚥下リハビリの先生がヨーグルトをあげているのをみて、
家族でも自己責任で食べさせたいと、先生にお願いし、
これまたようやく、制限つきでヨーグルト、プリンなど
ほんの少しでしたが食べさせてあげることが
できるようになりました。

「おいしい~」と本当に嬉しそうでした。

これまた、
1口でもおいしいと味わってほしいという願いだけでした・・・

8月には、9月までもつかな・・・と
担当医から言われていたくらいでしたのに、
まだまだ起きている時は、私達を笑わせるようなことポツリ言ったり、
笑える表情をしてみたり、相変わらずなオチャメな母でした。

10月の幼稚園コンサートのビデオをみせた時は、
「なんちゅう かわいいの!」と言って
なんともいえない表情をしてみせたり・・・
「よかったーーー」ととても喜んで見てくれました。

ほとんど可能な限り毎日病院に通っていましたが、

先日のルーツーライブの数日前、、、

ナースステーションに一番近い個室に移り、
大きな酸素マスクに変わっていました・・・。

その少し前から息をするのも苦しいと訴えていたようです。


正直、ライブはできるのだろうか・・・

心配しました。

楽器に向かっても気持ちが入らず、
どうしたものか・・・と。

神様は、こんな試練までお与えになるのかと思ってしまった。


でも、また大好きなお花の本をみせたり、
かわいい動物の動画をみせたり、
前日まで、少しでも母のそばにいたくて通い、
安定してきました。


無事ライブをすることができ、
最後の「アイデア」を弾く前には、父との思い出の話も
させていただきました。

毎日朝は父の所に行っていたので、
演奏するたびに、父との思い出を思い起こされていたので・・・
そして、我孫子で教室をはじめることができたのも
父の助けのおかげ…
感謝の気持ちで精一杯演奏させてもらいました。



ライブ翌日は、ずっと母のそばにいられました。
ライブ映像も、ノリながら「カッコいい」と喜んでみてくれました!

でも、時々、点滴の針や尿管も痛がり、嫌がっていることにも気づき、
何を言っているかわからないことも多かったけど、
その日はっきりわかった「どうしたらいいかわからない」の言葉に
胸がえぐられる想いでした。
痰の吸引ももう苦痛でしかなかったはず・・・

その言葉が頭から離れなくて、翌朝兄と姉に
点滴や尿管から解放さえてあげたいと相談、
二人共賛同してくれて、火曜日に先生に
その家族の意向を伝えました。

そして、水曜日の朝点滴などをぬいてもらい、
ようやく自由に。。。
もうがんばらなくて良いから…という想い。。

その水曜日の夜には兄夫婦が
木曜日昼と夜に息子(孫)たちが・・・

まだ母は元気で、みんなも笑顔で記念撮影。

私もレッスンしに家に戻り、終えてからまたすぐ病院へ。
合流した息子達が帰った後、私は時間外の付き添い許可も
もらっていたので、泊まるつもりで残りました。

日付が変わるころ、急に脈も血圧も低下、
どんどん呼吸も弱くなり、
急いで姉にも来てもらい、到着後20分後くらいだったでしょうか、
11/30 午前1時すぎに二人で看取りました。
眠りについたような穏やかな最期でした。

寂しく悲しい気持ちは、もちろんですが、
これで、やっと父と母は会えるという安堵も大きかったです。

そして、やるだけのことはやれたので、悔いはなく、
ただただ父と母への感謝しかないです。


母の葬儀では、著作権の問題でアーティストの曲を
かけられないとのこと、それならばと
私が演奏したものをかけていただくことができ、
結果としてそれも良かったかなと思っています。


この7、8年、さまざまな形での介護を経験してきましたが、
介護などと言えるほどのことは私はしていなく、
病院の先生、看護師さん、施設の介護士さんたち、
ヘルパーさんたち、たくさんの方々に助けていただき
頭の下がることばかりでした。

そんなお世話になった方々に、昨日今日で
感謝の気持ちを伝えてこられたので、
気持ちの上では一区切りついたような気がします。


介護、認知症、延命治療・・・

いろんな本を読み、たくさん考えました。
何が良いのかはわからないです。
これで良かったのかもわからないです。

それぞれの家族でも状況は違うでしょうし・・・

でも、寄り添うにはどうしたらいいか、
本人はどうしたいか、
それを一番に考えてきたつもりです。


今、介護真っ最中の方、これから直面する方
いらっしゃると思うので、

何かしら、考えるきっかけになっていただければと想い、
綴らせていただきました。


最後に昨年4月のアンサンブル発表会に
両親が見にきてくれた時の写真です。

画像


これからも、二人ホールのどこかで
聴きに来てくれるかな。。。

母は、家にいた時いつも発表会の集合写真を見ては
生徒さんたちかわいいと言って喜んでいました。

父も発表会は、楽しみに見に来てくれていたので…

音楽をさせてくれた両親に
心から感謝・・・

その気持ちを持ち続けて、

しっかりやっている姿をみて
安心してもらえるよう、
前を向いてがんばります。

感謝!ルーツーライブ無事終了

ご来場のみなさまのあたたかい空気の中
楽しんで演奏することができ、
幸せな時間を過ごさせていただきました。

画像


いらしてくださったみなさま、
本当にありがとうございました。

ルーツー初演奏より5年目、Vol.5
いろいろな想いの中での記念なライブ
感謝しかありません。


大好きな四谷天窓、
大好きな店長の中田さん、
音響も雰囲気もサイコーです!
ありがとうございました♪

画像


詳しくは、また落ち着いたら書きにきます。

亮くんが月エレ2018年12月号に!

今発売されたばかりの月刊エレクトーン12月号の
P.92エレコミのページに亮くんの記事が出ています!

P.88のコンサートイベント情報のページにも。。

手に取ってみてみてくださいね!!

取り急ぎ、お知らせまで~



月刊エレクトーン2018年12月号
ヤマハミュージックメディア
2018-11-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ルーツー リスト公開

YouTubeで、ルーツーの動画をまとめて
リストを作りました。
(なんでもっと早く思いつかなかったのだろう…^^;)

自分的には、見るたび、うーーーーーん
と冷や汗が出ますが、、、

アミーチさんのキーボードパーカッションは
大勢の方に観ていただきたく、
ドドドン!とまとめましたので
ぜひご覧くださいね~

https://www.youtube.com/playlist?list=PLRUMxsfMBVBvH8ZjpMTURjJ3sRBQrFAGg

ありがとう!佐山 雅弘さん

こちらには、時間なく書いていませんでしたが、
先週金曜日11/9に芸術劇場でのピアノ6連弾に
行ってきました。

そのピアノ6連弾を立ち上げられた佐山雅弘さんが
ご病気で出演ができず、ご子息の佐山こうたさんが
代わりに演奏されたのですが…

今日亡くなられたとのニュースを聞き、
ただただ悲しく、残念で、
レッスン終えてから号泣でした。。

ピアニカ師匠の松田昌先生とも
共演していらしたので、
とてもよく聴かせていただいていました。

優しく、遊び心のある演奏が大好きでした。

PONTA BOXの頃からも聴いていました。

忌野清志郎さんが作詞、歌っている
佐山さんのこの曲で何度も泣きました。

本当に素敵な曲なので、ぜひ聴いてください。




私がよく聴いていたアルバムバージョンはこちらです。




昌先生との演奏も、本当に素敵です。そして楽しそう!




このライブの最後の曲を聴いて号泣でした。。




もっともっと、演奏を聴きに行きたかったです。。

たくさんの素晴らしい音楽をありがとうございました。

どうぞ安らかにお休みください。。 合掌。


ルーツーライブ リハ映像~予告編

ルーツーライブまで、いよいよ2週間を切りました。

リハの様子を撮って編集して、予告編を作ってみました

ルーツーライブは、こんな演奏があるかも!?ということで、
はじめてのお知らせ、告知映像で~す!



ツボな曲があった方!
こんな唯一無二なDUO演奏スタイルに興味を持って下さった方!

11/25(日)13:30より、お待ちしております

当日券でも大丈夫だと思いますが…
ご予約いただければ嬉しく、ありがたいです

ブログ内「お問い合わせ」からメールにてお待ちしております。

画像


盲目のElectone Player “亮” 初ライブ!

こちらのブログでいろいろご紹介していますが、
当教室生徒でもある亮くんが、12/1に
おぎたひろゆきさんプレゼンツによる
初ライブをさせていただくことになりました!

沼袋オルガンジャズクラブでになりますが、
こちらあまりお席がたくさんないので、
もし行ってみたい!という方は、
ご予約をされてからの方が良いかもしれません。。

おぎた先生がこんな素敵なチラシを
作ってくださったので、お知らせしますね!

画像


幼稚園での演奏動画

とりあえず、10/24 つくしの幼稚園での演奏曲を
動画アップしましたので、ご紹介します。

お祭りドッキュンのみ、当日の演奏です。
その他は、前日に自宅教室にて録画し編集したものです。

動画の曲名クリックすると、YouTubeから開けます。

モーニング娘。のひょっこりひょうたん島


お祭りドッキュン!


ともに



威風堂々は、一昨年アップしたものを
貼り付けさせていただきますね。


園児たちにパワーをたくさんもらいました!

昨日は、つくしの幼稚園でのコンサート。

みんなシーンと聴いてくれたり、
歌ってくれたり
踊ってくれたり・・・

みんな楽しんでくれていたこと、
とてもとても嬉しく思っています。

つくしの幼稚園のみなさん
そして呼んでくださった母の会の役員のお母様方
本当にありがとうございました!

また、動画アップ含め
近日中にゆっくり書かせていただきます!

まずは、お礼まで…
幸せな時間をありがとうございました♪

ルーツーライブ Vol.5 予約受付中

画像


だいぶ前にお知らせしたままになっているので、
正式フライヤーはまだですが、
仮フライヤーにて告知させていただきます。

今回は都内Ver.
11/25高田馬場にある四谷天窓にて
開場 13:00  開演 13:30  です。

近々、チケットもできそうなので、
こちらで予約も受付します。

ブログ内「お問い合わせ」「メッセージを送る」から、
またはこちらから ↓
abiko-eleele@outlook.jp
ご連絡お待ちしています♪


【11/3更新】
 チケット準備できておりますので、
 上のメールへ枚数をご連絡くださいませ。

ルーツーの演奏はこんな感じです♪




カジュアルモデルにニーレバー♪

数ヶ月前のエレクトーンイベントで主催されていたFさんの
カジュアルモデルに、ニーレバーがついていて、
衝撃を受け、設置の際に写真も撮らせていただいていました。

画像


画像


ELC-02のスタンドになら、型があるようなので、
注文できると聞いていましたが、
私のカジュアルは、今は廃盤になってしまった
ヤマハの人気スタンドLG-100にのせているので、
(置き場所の問題と設置がとても楽であるため)
取り付けができるかどうかと…

でも、紹介していただいた楽器の修理屋Pro-TACさんに
問い合わせてみたところ、多分可能とのお返事。

それから、スタンドの寸法をお知らせして、
作っていただき、昨日届きました!

早速取り付けてみました~

画像


画像


感激です

ルーツーの曲を演奏する際には、右足はレジストチェンジで
フットスイッチを蹴るのに忙しく、
横にサスティン用のフットペダルを置いてしまうと
物理的に無理、演奏に支障が出てしまうんです。。。

ピアノ、エレピなどで弾く際には、サスティンは欠かせない、
レジスト蹴る回数を減らすために、
ソロモードを使ってアレンジしている曲もあったり、
ニーレバーの使用頻度がとても高いので、
本当に嬉しいです♪♪♪

これで、ライブでも迷いなくカジュアル使えるかな!

Pro-TAC様々です!!

掲載の許可もいただいたので、
カジュアルに私もニーレバーをつけたい!という方は、
是非こちらをご覧いただき、お問い合わせくださいませ。

楽器の修理屋Pro-TAC
http://pro-tac.jpn.org/


川越 亮くんコンサートの模様と月エレ♪

画像


もう1ヶ月が経ってしまいましたが…
亮くんの8/22のコンサートでの演奏、3曲のみ抜粋しました。
よろしければご覧くださいね~
お昼休みの間のコンサート、たくさんの方々が
足を止めて聴いてくださっていました!
自然に手拍子もわき起こっていましたよ(^^)
彼の明るい性格もあって、みなさんを楽しい気持ちにできるんですね♪



そして、こちらもお知らせ遅くなってしまい、
もう10月号が発売されてしまいましたが、
月エレ9月号に亮くんが別記事で紹介されています!
P.95のエレクトーン・サマーLIVEの記事です。
もうバックナンバーになってしまったので、
写真も良いかな…。

画像


画像


楽器店でまだ在庫があればみられると思うので、
ぜひお手にとって見てみてくださいね~♪

なかなか・・・

皆さま、台風21号の影響は大丈夫でしょうか?

亮くんコンサートもスキップコンサートも
どちらもとても素晴らしかったので、
ご紹介したいと思いつつ、なかなか
時間を取れずすみません。

時間ができたら、また書きにきますね。