JAZZ DAY

去年も心底楽しませてもらったJAZZ AUDITORIAを
今日は楽しみにしていました。

https://jazzauditoria.com/

一日無料でオンラインで楽しめるなんて、
本当に嬉しいイベントです♪

今晩もまだまだ楽しみは続きます。
さすがに、夜中は起きてられないので、
アーカイブがインスタなどに残っている
ことを期待したいところです。

↓こちらが、後からも多分観られるであろうページです。

https://jazzauditoria.com/artists.html#livestage

聴いたことのないアーティストも
聴いてみようと、
あっちを観たりこっちを観たり…

今日の大収穫は、このライブでした。



歌うまっ!!
そして、ハモンドオルガン最高!!

と、夕刻に聴いたサウンド、
最高に心地よかったです!

オルガンの宮川純さんを調べてみたら、
エレクトーン出身者でいらっしゃいました!

活躍中のミュージシャンや作曲家で
エレクトーン出身者の方、
本当に多いんですよねえ。。

こんな嬉しい記事を見つけたので、
ご紹介しますね

https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/miyakawa-jun/1000001107

未就学児20分レッスンコース開講

新年度レッスンが始まりました。
年間42回レッスンで行っていますが、
途中からの入会でももちろんOK、
いつからでも大丈夫です!

数ヶ月前のことですが…
いろいろなお稽古ごとで忙しい
小1の生徒さんのお母様と
相談する中で出てきたアイデアは、
小さいうちは、月2回レッスンは
あまり効果がないと思うので、
毎週20分ででも続ければ、
今までやってきたことが
無駄にならないのでは…
というご提案でした。

それを2ヶ月試してきましたが、
これは特に小さい生徒さんには
ありだなあと。。

教室をはじめて20年以上になりますが、
なんで今まで考えなかったのだろうと…💦

特に、集中力がまだ長くは続かない
3~4歳のお子さんには、まず
ここから始めるのが良いのでは
ないかと考えるようになりました。

曲も弾けるようになり、
集中力が続くようになってきたら
通常の30分レッスンにしていただく
方向で考えております。

実際にやっていきながら、
臨機応変に対応していきたいので、
しばらくは実験的に始めさせて
いただきます。

時間が短い分、20分レッスンのうちは
月謝も4700円とさせていただきます。

幼児の初心者の生徒さんには、
以下の新旧教材を使用しておりますが、
それぞれのお子さんに
向き不向きもございます。

興味深く進めてもらえぞうなものを
チョイスしながら、進めてまいります。

IMG_1667.jpg


私が尊敬しているアーティストさんは
音楽で一番大切なものはリズムと
おっしゃいます。
リズムが鳴るだけでも、
体が動いてしまったり
なんてこともあるので、
音数が少ない曲を弾いても、
楽しくなるような体験を
してもらえたらなあと思います。
綺麗な曲では、ピアノの豊かな響きに
うっとりも~~


体験レッスンご希望の方は、
記事の一番下、またはブログTOPより
LINE友だち追加をしていただくか、
下記よりお問い合わせ下さいませ。

メール:abiko-eleele@outlook.jp


CO2測定器設置

6畳弱の防音室。
そこにグランドピアノとエレクトーン1台
(カスタム)が入っています。
コロナ前はその中でレッスンをしていましたが、
コロナ禍になってからは、
生徒さんのみ中に入ってもらい、私はその外の
楽器(カジュアルモデル)に座って、
マイクを使ってのレッスンにしています。

実際のところ、人がいる状態で防音室を
締め切ると、中の空気はどんなことになるのか?

防音室は、ロスナイ(換気扇)をつけて
入ることが義務化されているけれど、
ロスナイは外気を入れているわけではないし…

数値の可視化で、安心が増すはず!と
二酸化炭素測定器を購入してみました。

IMG_1650.jpg


TOAMIT 東亜産業 CO2マネージャー 二酸化炭素濃度測定器 温度測定 湿度測定 TOA-CO2MG-001
TOAMIT 東亜産業 CO2マネージャー 二酸化炭素濃度測定器 温度測定 湿度測定 TOA-CO2MG-001

(1週間前に注文した時はもっと安く
なっていたのに…)


普段は、500pmm前後です。
リビングで窓を開けると400pmm位になり、
一人30分のレッスンが終わった後、
防音室内は700~800pmmになります。

今日、大人の生徒さんの1時間レッスンの
後は1000pmmになりました。
その30秒後くらいに撮影したのがコレ。

167947835_3710457125738656_2257358775106943646_n.jpg


1500pmmからは換気をしないと
いけないレベルのようです。
生徒さん一人でも注意
くらいのレベルになっていたので、
私も入ってレッスンするのは
やはり危険だなあと感じました。

また、レッスン終えて換気をするにも、
防音室のドアを開けるだけより
ファンで外に送り出した方が、
やはり数値が下がるのが速いことも
実感できました。

今までのやり方は間違ってなかったと
安心を得ることができました

これから、生徒さんたちも、
数値を可視化でき、
安心していただけると思います

この機種、室度計はちょっと
信用できないです
それはちゃんとしたのあるから良いですが…

飲食店など、各店舗でも、
早くこのCO2測定器が設置されると
良いなあと切望します!

これをやっていけば、
お客さんも安心して行けるだろうにと
より強く思うようになりました。