防音室(レッスン室)完成

ここまで、あんまり大変で、
もう引っ越し終わったくらいの感じです(笑)

月曜日から楽器を出し、
火曜日防音室解体、
水、木で新しい方で工事(エアコン工事含む)
そして、今日ピアノとエレクトーンが戻ってきて、
新しいレッスン室に入りました!

防音室はこんな風に作られました~

裏にゴムがついている小さな板

画像


これを床に間隔をあけて置いていって、
グラスウールを敷き詰めます。

画像


ゴムで浮き床になっているので、
階下への音が軽減されます。

画像


その上に板を張り、
カーペットを敷きます。

そして、パネル状になっている外壁を組み合わせ

画像


画像


天井をのせて、部屋の中に更に部屋ができます。
(この写真は解体の時のものですが、天井はこうなっています)

画像


その後、グラスウールが詰め、られた内壁を組み
サッシを入れてできあがり。

画像




グランドピアノは、どうやって運ばれてきたのでしょう~?

脚をはずして、お布団にくるまれ・・・
エレベーターには立てて乗せられてきました。

画像


ドアの外には、90度回転して出てきました。

画像


そして、今度はエレベーター停止階ではないので、
1階分階段をおろさなければなりません。。。

これが一番大変そうでした。。

画像


4人がかりで、防音室まで運んでくださり、
無事レッスン室が完成~

画像


共立ラインサービスの方々も、
と~っても気持ちの良い方々で、
掲載許可をいただき、
記念に撮影させていただきました

画像


グランドピアノの運搬は、
本当にすごい力とテクニックです
プロ中のプロです

楽器や家への傷はつけていないか、入念なチェック、
本当に丁寧にお仕事していただきました。

アビテックス担当の皆様も同じくです。
(写真忘れました

今回、たくさんの方々のお世話になって
ようやくここまでたどり着きました。

おかげさまで、これから快適にレッスンできそうです♪
ありがとうございました


でも、自分の家の方の引っ越しは
まだこれから・・・

防音室の中の楽譜は自分でせっせと運びましたが、
まだ3倍くらいの楽譜が・・・
大量のCDも。。。
引っ越しやさんに運んでもらうけど、
箱詰めするだけでも気が遠くなりそう。。
一体、何箱になるのやら・・・

いやいや、食器もあるんだった。。

2回引っ越しするみたいに思えます

夜はもう疲れて作業はできないので、
現実逃避して
こうして書いたりしています(笑)

早く寝て、明日も朝からがんばろう~


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック