第15回発表会ソロコンサート終了(ライブハウスにて)

気が付けばもう3月。
発表会から10日も経ってしまいました。

生徒の皆さま、ご家族の皆さまは本当にお疲れ様でした。

そして、聴きにいらしてくださった方々・・・
ありがとうございました。

2004年に初めてソロのみの発表会をやった時にも
一度Studio WUUさんを使わせていただきましたが、
それ以来の久しぶりのライブハウスの発表会!

その時は、椅子を置くだけでもいっぱいでしたが、
今回は、テーブルも置き、ご家族ごとのテーブルで
飲食OKでゆったりとした感じで、入れ替え制で
セッティングいたしました。

演奏者との距離が近いということで、
皆さまからもご好評をいただきました。

ステージは、こんな感じ。。

画像


オープニングは、ルーツーの
“シュガーソングとビターステップ”
ショートバージョンでスタート。


1部は初めて参加の生徒さんも多かったですが、
みんな堂々たる演奏!

同じテンポで弾けるかしらと心配していた生徒さんも
まったく危なげなく弾いていて、びっくりしました!
本番に強い生徒さんばかりで頼もしく、
今後がとても楽しみです!

クラシックだけでなく、
ディズニー曲やJ-POP、ボカロ曲などありました。

2部は、大人の生徒さん中心で、
ジャズピアノ曲や映画の曲など。
でも、かわいい年長さんの初ステージもあったり、
ピアノもエレクトーンもクラシックももちろんありました。

みなさん、とても立派な演奏でした!

いつもは舞台袖でしか聴けませんが、
今回はライブハウスということで袖もないので、
最前列で聴くことができて、
観客の一人として楽しませてもらっていました^^


どちらの部も、最後に講師演奏で
コウノドリの“Baby,God Bless You”を
ピアノで演奏しましたが・・・

どちらも失敗でごめんなさいm(__)m

一部は久々のソロピアノ演奏、
いろんな気持ちが入りすぎ、
珍しく極度に緊張しまして・・・

二部は一部の反省で、
気持ちをセーブしてリラックスを心がけましたが、
なんと淡々とした演奏・・・

ピアノに触れてあげる時間が
圧倒的に少ないのが一番の原因と
自己反省していました。。

私にとって、ホッとしたい時に向かうのはピアノ・・・。
自分の気持ちをそのまま表現したい時、
曲を作る時はピアノなんです。

昨秋立て続けの息子達の結婚式での
お嫁ちゃんのウェディング姿に深く感動。
息子もお嫁ちゃんも生まれてきてくれた喜び、
そして大切な生徒さん達も私自信も
産んでくれたお母さんがいたから、
この場にいるわけで・・・
といういろいろな感謝の気持ちを音にするなら
この曲しかないと。。

そんな気持ちで、市販楽譜を頼りに、自分が弾きたいように
(いや弾きやすくと言った方が正しいかも)
半分即興的に弾いていましたが・・・

そして、今回ライブハウスという至近距離での演奏だったので、
間をあける呼吸までも感じてほしい・・・と
いつもレッスンで言っていることを
生徒さんたちに伝えたかったのですが。。
(一部では多少それは伝わったかな・・・)

あの曲を弾いて喜んでくださった方も多く、
WUUの方にもピアノでのお声かけをいただいたり、
励みになりありがたい限りですが、
これからは、もっとピアノもたくさん触ってあげて、
もっと仲良くなろうと思います。

自分の失敗体験も、生徒さんへの
指導に活かせたらと思っている次第ですm(__)m


次は、約1年後にアンサンブル発表会です!
またフェスティバルのようにみんなで
楽しみたいですね!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック