つくしの幼稚園にてエレクトーンコンサート

今年もつくしの幼稚園のお誕生会の出し物として、
演奏させていただいてきました!

この時期に、ここ4年連続で母の会のお母様方に
お声をかけてくださり、本当にありがたいです。

今年は、一週間前に運動会が終わったばかり。

毎年、リクエストをお聞きしているのですが、
今年も運動会で使われた曲をバッチリ教えて
いただいたおかげで、子どもさんたち、
大盛り上がりでダンス曲などを歌ったり踊ったりしてくれました!

今回の演奏曲・・・

1.ディズニー・ファンティリュージョン!

2.ひまわりの約束

    鼓笛で演奏した曲と聞いていたので、
    エレクトーン演奏録音して、ピアニカを吹きましたが
    シーンとして聴いてくました!
    ステージに座って吹いたのですが、
    一番前の年少さん達がジーっと見つめてくれて
    子ども達の近づけて嬉しかったです♪
    (エレクトーンだと背中向ける形になっちゃうので…)

画像


3.人生ドラマチック

     妖怪ウォッチの一番新しいオープニング曲を
     ピアニカで両手弾きで演奏しました。
     こんな演奏方法もあるんだよ~って知ってほしくて。
     (そのうち、動画録ってアップするかもしれません^^)
   

4.Choo Choo TRAIN

     これも鼓笛で演奏した曲だそうです。
     先生達が一番ノッてくださっていたのが嬉しかったです^^

5.アララの呪文

     年少さんダンス曲ということで、アラレちゃんの曲
     懐かしく演奏しました。
     楽譜とデータがあったのはラッキーでしたが、全部同じ調、そして間奏なく…
     実際は、転調しまくりなので、子ども達が覚えている通りじゃないと…と
     譜面書き直し、サイズも原曲通りに引き伸ばしました。
     バイオリンの間奏、結構大変(・・;) あらら~~~(笑)

6.ゴースト・バスターズ

     年中さんダンス曲ということで、まあ!懐かしい!!
     レイパーカーJr.  おお~!よく聴いていたっけ。
     鷹野さんのEL90の譜面と楽譜あったけど、
     アレンジ変えて譜面書き直し、
     音は使い物にならず、ほぼ全部リメイク。
     しかし、弾いてて楽しかった!!
     全員が、大きな声で、「ゴースト バスターズ!!」と
     言いながら踊って、今回一番の盛り上がり曲!

7.虹

     ご結婚されて話題の福山さんの「虹」です。
     年長さんの旗体操?の曲だそうで、
     これまたみんなで踊ってくれていました。
     どれも、どの年の子どもさん達も覚えてくるのがすごい!


アンコール  アルファベット体操

     お母様方から、1週間前に追加リクエストをいただき、
     急きょ、音取り、アレンジしました~
     最後だんだん速くなるのですが、スーパーハイスピードで
     みんな踊れたのかな?
     私も必死だったので、見る余裕なく残念。。。^_^;



こんな感じで、演奏させていただきました。

年少さんたち、最後に、ハイタッチしに来てくれて、嬉しかったです^^

画像


画像


写真を送ってくださった、お母様方、ありがとうございました♪

そして、母の会の役員の皆さま、そして幼稚園の先生方、
大変お世話になりまして、ありがとうございました。

子ども達の反応が一番ストレートなので、
喜んでもらえて、幸せでした!

楽しい時間を過ごさせてもらえて、感謝しています♪


  当日は午後レッスンもあり、
  また合唱伴奏の楽譜をもらってきた生徒さんに
  短期間で弾けるようになってもらうために
  練習用の参考演奏録音をしたりしていたので、
  更新が遅くなりましたm(__)m
  



この記事へのコメント

のい
2016年02月28日 15:32
合唱伴奏って、家庭や学校で練習させずに、ピアノのお稽古時間を削ってやるんですか。
我が家では、ピアノはピアノ、中学の合唱コンクールの伴奏は自宅でやりなさい、と分けてやらせました。
先生にご迷惑かと。

息子も、担任から拝み倒されて嫌々でしたが、2日くらいで暗譜できてしまう簡単な伴奏で、
僕は歌にまわりたかったのに、と怒ってました。

逆に、やりたくて仕方ない女子がたくさんいたのに、教育現場の、公平に、の摩訶不思議です。
教師が選ぶのではなく、立候補やオーディションで良いのに。
できる、と、やりたい、は必ずしも一致しませんよね。

担任は、かっこいいから男子に弾いてほしかったんで無理強いしてすみません、と私にまで謝ってました。

嫉妬する女子のママからいじめられたのは私です。

嫉妬する暇があったら、練習しなさい。私の母は、昭和一桁生まれ、小さいとき自宅にオルガンが届き、
誰にも習わずに、1週間くらいで、両手で弾けた、バイエルの下巻のラストまで、
と言って弾いてみせましたから、嘘ではなさそう。
勿論、80代でも、全くボケず、趣味のスポーツに明け暮れています。

肌も白くつるつる、私よりきれいです。

きっと、阿部先生も、頭の冴えは勿論、お肌もつやつやですね♪

息子は去年巣立ち、淋しい反面、音楽や読書しほうだいです。

KEISIA
2016年03月03日 23:03
のい様

合唱伴奏の指導もレッスンの一環として
させていただいています。
余裕で自力で弾ける子もいますが、
自力では難しいだろうという生徒さんも
挑戦してみようという気持ちで
譜面を持って来た時は、なんとかして
応援してあげたいです。

ピアノを通じて、生徒さんの挑戦しようと
思う気持ちが育ってくれる事が
私は何より嬉しいです。

ピアノやエレクトーンを通じて、
失敗や成功を繰り返しながら、
生徒さん達がいろんな経験を重ねていく
お手伝いをしていけたらと思っています。

この記事へのトラックバック