えれえれエレクトーン

アクセスカウンタ

zoom RSS 良い音のための姿勢

<<   作成日時 : 2018/07/08 22:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

私もまだ探り中ではありますが、
演奏活動をはじめてから、
姿勢や体幹などをものすごく
気をつけるようになりました。

体に負担なく、
楽に、
ピアノではいい音を出すには、
エレクトーンでもいい演奏をするにはと。。

自分自身の体でいろいろ探り、
検証しているので、
レッスンでも生徒さんには
姿勢のことは、お伝えするようにしています。

ピアノでは、床に足をつけて弾くのと
そうでないのとは、雲泥の差が。

どこに足を置き、どのくらいの高さで
どのくらいの空間を作って座るかでも
弾きやすさも音も変わってきます。

自分のベストポジションを見つけて、
体への負担なく、いい音で弾いてもらいたいと
考えています。

演奏時はもちろんですが、
日常生活の中でも、姿勢を意識することで、
体の歪みによる肩こり、腰痛なども
きっと緩和していくことでしょう。

痛くなって、整体の先生に泣きついていた私ですが、
最近は自分で気を付けているので、
肩こりも腰痛もあまり感じることなく、
体の歪みもあまりなくなったように思います。

運動しに行ったりはしていませんが、
車での移動が多くても、
意識的にちょっと遠くに停めたり、
建物の中では階段を使うようにしたり、
生活の中でできることをするようにしています。

そして、寝る前には、
必ずストレッチボードに乗って、
ふくらはぎをのばすようにしています。

ふくらはぎは、第二の心臓と呼ばれているくらいなので、
ここを伸ばして、前屈をするだけで調子いいです。

眠すぎてサボると、一日でかたくなります。
(元々、とっても堅いので・・・)

エレクトーンもピアノも、柔らかいペダルやベースのためには
このストレッチ、おすすめします。

私が愛用している前屈つきのものではありませんが、
傾斜を調節でき、それに近いので、ご紹介してみますね。


イモタニ(IMOTANI) シェイプストレッチャー HH-825
イモタニ(IMOTANI)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by イモタニ(IMOTANI) シェイプストレッチャー HH-825 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



あちこちが痛くなってくる中高年のみなさま(笑)へはもちろん、
子どもさんたちも、まっすぐ座っていられない子がいたりします。

姿勢で、勉強への集中力も変わってくるでしょうし、
骨の形成にも大きく関わってくると思うので、
大切にしてほしいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
良い音のための姿勢 えれえれエレクトーン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる